ホーム
ごあいさつ
鶏肉|販売について
鶏肉|商品一覧
うまさの秘密
信濃屋の地図・ご案内
東京都 品川区 西五反田 1-13-1  電話:03-3491-9320 FAX:03-3491-9434

 

毎日、産地から直送された鶏を一羽一羽、解体しています!

実は機械でばらしてから出荷すると、肉からうまみが逃げてしまうんです。なので一羽一羽、販売場所で解体することにより、うまみがにげません。それどころか骨からうまみがしみ出してくるんです。また機械で解体する場合、臓器を傷つけ出てきてしまう雑菌を消毒したり、輸送する際にどうしても痛みやすくなってしまいます。そのうえ、鶏肉が水っぽくなってしまうんです。ですが信濃屋では、人の手で一羽一羽丁寧に解体し、商品として売り出すので、鮮度抜群のこくのある鶏肉を安心して食べていただけます。

大自然の中、きれいな水と食物性の飼料で育てられた鶏を使用!

鶏も生き物です。水、餌、空気、飼育の仕方によって味が大きく変わってきます。ですので、大自然に囲まれた鳥取の山陰地方は鶏の育てるのに適した場所です。その地で主に食物性の飼料で育てられたのが大山鶏なんです。また、最新の設備と飼育の方の心づかいにより、鮮度を保ったまま、鶏体のままの大山鶏が信濃屋に直送されてきます。だから新鮮でおいしい、信頼のできる鶏なんです。

信濃屋特製、秘伝の焼き鶏ダレ!

信濃屋の焼き鶏などには自家製のタレを使用しています。創業以来約60年間、試行錯誤を積み重ね今の味になりました。このタレには、焼き鶏との相性を考え何種類もの砂糖やこだわりの醤油などをブレンドし作りださしています。しかも、ご飯との相性もピッタリなんです。中にはこの味を気に入っていただき、タレだけを買っていかれる飲食店の方や一般の方も。がんばったかいがあります。

揚げ物の味が変わるこだわり油

信濃屋では普通の油ではなく、たくさんの鶏の油をとかして使っています。鶏の出汁がよく出ているので揚げ物の味が深まり、一味ちがったものに仕上がります。

味の深まる秘密の行程

鶏体を仕入れてから、商品になるまでの間に、機械などで大量生産を行っている場所ではなかなかできない行程が信濃屋にはあります。これをすることによって、うまみがさらに深まるんです。